忍者ブログ
のんびり・のんきに・気ままに・日々の徒然をつづっていきます。
2017/09月

≪08月  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  10月≫
[300]  [299]  [298]  [297]  [296]  [295]  [294]  [293]  [292]  [291]  [289
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

私にとって珍しいこと。

①火傷した。

仕事中に、はんだごてのような器具を扱っていて、熱部分にまともに指を触れてしまったのです。じゅっと。
一瞬軽く掠める程度なら火傷にもならないが、まともにじゅっと。
流水で冷やした後も数時間、保冷剤で冷やしていたけど、火傷ってこんなに痛かったのね、と泣きそーになるくらいその日一日は痛かった。
火傷なんて何年ぶり?そもそもマジ火傷なんてしたことあった?ってな世界です。

慎重すぎる性格ゆえ、怪我に免疫がない。痛みにも弱い。

②自転車でこけた。

怪我にはならなかったが。
これも仕事中。
出先から帰社して会社の前で、自転車から降りようとしたら。
靴のヒールが引っ掛かったのか?一瞬で何が起きたかよくわかんなかったです。とりあえず前のめりに倒れた。恥ずかしかった~。
何事もなかったよーにビルに入って行きました。

思い返すと頭痛や腹痛には悩まされても、子供の頃から怪我らしい怪我って普通の子供レベルでしてきてないんだなあと思う。
大人になったらなおさら。
唯一包帯巻いた記憶。
小学校3、4年の頃、体育館の重い扉の角に、足の親指の爪の付け根を引っ掛けて流血したこと。
保健室で手当てを受けながら、痛みより先生の「ひょっとしたら爪をはがさなきゃならないかも」って話に恐怖して泣きそうでした。(幸い化膿とかしなかったので、爪はがしは免れた)
痛い目には極力遭いたくないもんです。
が、免疫がないということで、大人になってから困ることもいろいろあるのだなぁ、と複雑に思うこともしばしばです。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人だけにコメントする。)
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
リンク
フリーエリア
最新コメント
最新記事
最新トラックバック
プロフィール
HN:
れいこ
性別:
女性
職業:
接客や事務なども経ましたが、一番最初の職である先生業に今は落ち着いています。
趣味:
読書は生活に必須。ベリーダンス熱が上がってジャズダンスにも手を出し始めました。
自己紹介:
A型。オフィシャルにはしし座。(おとめ座気質と半々らしい。)
愛知県名古屋市出身、在住。
バーコード
ブログ内検索
FX NEWS

-外国為替-

Copyright © あかるいそらのした All Rights Reserved.
Material & Template by Inori
忍者ブログ [PR]