忍者ブログ
のんびり・のんきに・気ままに・日々の徒然をつづっていきます。
2017/10月

≪09月  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  11月≫
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9]  [10
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

最近、就職活動を本格化しながら、当たり前なんだけど自分のこれからについていろいろ考える。
たいがい私は自分のことしか考えずに生きていますが、将来のこととかより深く考えている。
それでなんとなくこれからの方向性を決めてみる。
「絶対これ!」ではなく「なんとなく」なのが心許ない…。が、よくばりなのでしかたない。
ああしたいけどこうもしたい、みたいにいろいろぶれるわけです。
とりあえず、今週末にやってくる試験にモードを切り替えよう。ここ1本に集中!みたいな勢いで。

先週はダンスのレッスンやってないので、なんだか動きたくて仕方ない。
おととい、しず宅でごはんいただきながら、楽天ショップでベリーダンスの衣装をいろいろ見てたらまたやる気モードですよ。がんばりたいのですよ。
自分の身体が使えるっていいことだなぁと思います。
PR
昨日、しずと二人で学生時代のにっしー先輩が主催していて、あおきりみかんの大屋愉快がゲストリーダーで参加した朗読劇を観に行きました。
狭いけど雰囲気のあるカフェ・ライブハウス。

二人とも耳に心地よい声での朗読。

しかし朗読劇。見るものでもあり、聞くものでもある。ふつうの演劇ともちょっとちがう。
奥が深い世界だなぁ・・・としみじみ。
ただ朗読するだけでなく、見せるもの。劇。
作品のこととか役者のこととか、朗読って・・・といろいろ思い巡らせました。

光野桃さんの朗読会に、一度参加してみたいなぁ。
今年はお雛様を出しました。10年以上ぶりくらい?

従妹に長女が生まれて、そのお祝いのお人形を見ているうちに、母と祖母の人形好き魂(?)に火がついたらしく、かなりの期間、納戸に眠っていたこの子たちを引っ張り出して、眺めて楽しんでいます。
全部、私が生まれたときに母方の祖父母や親せきたちからいただいたお祝いのお人形たち。
お雛様ももともとは七段飾りでした。
大事にしてもらっていたのだなぁ、と感謝の念がわきます・・・。
が、残念ですが私は小さいころからそれほど人形好きではなく、リカちゃんやバービーも所有したことはなく、人形遊びよりボール紙のきせかえ人形や、文房具類に異様に執着を見せていた子供でした。
この3次元より2次元が好き、というのはほんとに小さいころから変わらないです。

でも、居間にこれらの人形たちが飾られていると、なんだか心が和みます。


タイルが好きです。

INAXのタイル博物館には、もう10年ぐらい前?に、あおきりみかんの合宿という名の親睦会旅行みたいなので、行きました。
こんな世界があったんだー、と感動したのを覚えています。

それから久しぶりにまた行きたくなって、行って来ました。

今回は、19世紀のウィリアム・ド・モーガンさん作のタイルの展示会もあって、綺麗そうだったので、こちらも楽しみに行ってきました。

平日のINAXライブミュージアム(いつのまにかこんなおしゃれな名称に・・・)は、めちゃくちゃ空いてました。
駐車場に車は数台、モーガンさんの展示がしてある土・どろんこ館にも客は私たち以外に誰もおらず・・・。
受付でチケットを買ったときに、スタッフの方が丁寧に館内の案内をしてくれた上、「きれいなトイレがあります」とわざわざ勧めてくれたので(笑)、さっそくきれいなトイレ、使ってみました。
INAXは素敵だ。壁や洗面台がモザイクタイルアートになった素敵なトイレ!

モーガンさんの作品はどれも素敵で、あたたかみがあって、でもINAXという企業のあたたかみも感じました。
ものづくり工房で19世紀のタイルを復元したものが展示されていて、こういうことに情熱を傾けられるって素敵だなぁと思いました。

常設展示の、世界のタイルの歴史もあらためて細かく見ると面白い。
つたないといえるくらいの絵がタイルに描かれている時代から、ヴィクトリア王朝になるとすばらしいアート作品に発展していてとても面白い。

全部をタイルにしたくはないけど、おうちの洗面所とかキッチンとか、一部を素敵なタイルで埋めてみたくなりました。
最近、就職活動に時間を取られてなかなか日記つけられず。
でもまだ活動らしき活動にまで至っていないところが悲しいですが・・・。
2月はいろいろある予定。どうなることやら。

今月ももうすぐ終わってしまいますが、文化月間です。

手始めに、名古屋市美術館のポーラ美術館コレクション、行ってきました。
印象派が、やっぱり好きです。
あまり好きでなかったローランサンの絵が、実物見たら思っていたより色調がやわらかで、きれいで、結構好きでした。こういうのはうれしい。実物を見る醍醐味、みたいな。
シスレーの点描も素敵だったな。点描、自分でもやってみたいよ。

先日は、初もうでと称して伊勢神宮に行ってきました。
寒かったけど、清々しい空気の中でお参りできて、大満足。
ところで何度も足を運んでいるけど、まだ一度も御神馬さま(っていうのか?)にお会いしたことがない。
母が何年も前に父と伊勢詣でに行ったとき、真っ白な白馬を見た!と言うのでいつか会いたいと思ってはや何年。
その神々しさに圧倒される、と母が言っていたのですが、今回も空の厩だけ・・・。
現在のお馬様は葦毛らしい。いつか会いたい。

今日は、これから常滑のINAXライブミュージアムに行く予定。
タイル大好き!INAX大好き!
ダンスのレッスン後、しず宅にてお昼ごはんをごちそうになりました。ありがたやvv

で、私は3時に天白区で友人の出ている芝居を観る予定があったので、それまで時間つぶしにゾロ子ちゃんと遊んだりして楽しく過ごした。
でもしず宅では、あおきりみかんの作業をやるため、団員さん3人が集い、そこで新人さんの菊地さんからご実家で作っているというそば粉マフィンをいただきました。
ぜひ宣伝を!ということなので、宣伝するぞ。

名称「白神山地の焼むすび」
白神山地・・・!一度は行きたいものです。
秋田県のそば粉や米粉を使っていて、中には黒豆と胡桃が入っていて、なんとも素朴で素材が活かされた味わい。甘すぎず、後味もさっぱりしているのでとても食べやすい。
アドバイス通り、レンジで20秒ほどチンして食べたらホームメイド感も出ておいしい。
母はとても気に入ったようす。具体的に購入を検討中ですよ。
HPにも行っちゃいましたよ。
菓子工房えすぽわーる さんです。やっほぅ。
そばアレルギーの方は要注意。


ここは名古屋か!?と思ってしまうような、雪景色。
朝は晴れ間も見えたけど、夕方の今、ますます降り積もっています。

レインブーツはいて、今日はダンスのレッスンに行って来ました。
帰り、吹雪みたいなのに見舞われながら、友達とランチしに目当ての店に。
あったかいフォーのランチで人心地。

友達と別れ、最寄駅まで地下鉄で出たけど、けっこう降っていたので自転車で帰るのは断念し、徒歩で。
差し迫った用事もないし、たまには雪をさくさく踏みしめながら歩くのもいいかなと。
写真は帰り道にある大きな公園の外から撮りました。

歩いていると、この雪でもやっぱりちびっこは元気に外で雪かきしたり、雪だるまつくったり。小さい子にはお父さんが付き添っていました。
なぜか家の車庫のところでスウェット姿に素足にぞうり、といういでたちのお父さんがゴルフのスイング練習をしていた。寒くないのかな・・・。
あと、車庫に停めてある車のバンパーに積もった雪に、なぜかでかでかと「そうだ」と書かれていて、ものすごく謎でした。なにが「そうだ」なのか。写真撮ろうかと思ったけど、よそ様の車を勝手に撮ってブログにアップしてはいかんよな、と思い直した。

明日も雪でしょうか。
明日も出かける用事があるから、ほどほどがいいなぁ・・・。


カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
リンク
フリーエリア
最新コメント
最新記事
最新トラックバック
プロフィール
HN:
れいこ
性別:
女性
職業:
接客や事務なども経ましたが、一番最初の職である先生業に今は落ち着いています。
趣味:
読書は生活に必須。ベリーダンス熱が上がってジャズダンスにも手を出し始めました。
自己紹介:
A型。オフィシャルにはしし座。(おとめ座気質と半々らしい。)
愛知県名古屋市出身、在住。
バーコード
ブログ内検索
FX NEWS

-外国為替-

Copyright © あかるいそらのした All Rights Reserved.
Material & Template by Inori
忍者ブログ [PR]